日本人とドイツ人の意外な類似性

ドイツ人の女性が3日間宿泊していました。

もうすでに日本には3度来ているようで、かなり日本の文化や歴史、はたまた昨今の政治について詳しい人でした。

金沢には初めて来たと言っていましたが、京都には合計で2ヶ月ほど滞在したことがあるそうで、日本で一番好きな街は京都と言っておりました。

さて、彼女にとって日本は特別な国らしいです。
日本以外にも様々な国に旅行したことがあるらしいのですが、何か日本に惹かれるものがあり他にはない強い結びつきをを感じるそうです。

ちょっと気になったので具体的にどうゆう感じ?!と聞いてみると・・
I feel like the same. と答えが返ってきました。何がセイムなんだ?とさらに聞いてみるとドイツにいる時と日本にいる時の感じ方が、全く同じだと言うのです。

感じ方って少し抽象的すぎて分かりにくかったのですが、それ以上聞くのをやめました。

そして彼女は最後に「Japan is an easy country.」と言ってほほえみましたとさ。うーん、何がeasyなのかこれも聞きたかったのですが。。

ちなみに、ドイツと日本人は一般的に性格が似ていると言われています。

約束の時間に遅れないとか、真面目だとか、質実剛健なところとか。挙げればキリがないですが、ヨーロッパの中では、国民性が一番日本人と似ているのではないでしょうか。

ぼくが海外を放浪している時、いろいろな国のバックパッカーと知り合いましたが、一番気が合うのがドイツ人でした。遠く離れた国なのに、なんだか不思議ですね。

Pocket